新春の候 寒さが一段と身にしみる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
ご挨拶が遅れましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、日本文書 本年1回目のブログは、皆様への感謝を込めてお作りしたノベルティ、
メモパッドのご紹介です!

memo01.jpg

たかがメモ、されどメモ。
ビジネスシーンでも、プライベートでも、皆さんの身近にある必需品ですよね。

ノベルティと言っても安易にお作りするものではなく、
ステーショナリー好きの皆様にもご納得いただけるようなこだわりの逸品をご用意するのが日本文書スタイル。
この小さなメモパッドが、手にする方の優越感をさりげなくかきたてる存在となるよう、
徹底的に素材を厳選しました。

memo02.jpg memo03.jpg


表紙には個性の際立つ特殊な紙を使用。

memo04.jpg


表紙と箔の組み合わせは、実際に手にされるお客様の性別や年齢層等を想定し、ベストのものを選択。
どのような方々に、どのようなシーンでお使い頂けるかをイメージして表紙と箔を選定していく行程は、
とてもワクワクする作業です。

ロゴマーク部分には、箔押し加工に加えてエンボス加工を施すことで立体感が生まれ、
グッと高級感がアップします。

memo05.jpg memo06.jpg


メモ用紙には淡いクリーム色の紙を用いることで、目にも優しく上品な佇まいにお仕上げしました。
又、スベスベとして筆の走りが良く、鉛筆、ボールペン、万年筆・・・どんな筆記具でも気持ちの良い書き心地です。めくりやすく、にじんだり裏抜けしたりすることがないよう、厚みにもこだわりました。

急いで何かを書き留めたい時も、じっくり向き合いたい時も、どちらのシーンでもご満足頂きたいという思いで、デザインだけでなく機能性も重視しています。

メモパッドの断面が美しい白になるように台紙にもこだわって…
こうして、細部まで手を抜かず完成するのが日本文書のノベルティです!


memo07.jpg


厳選された素材を用い、丁寧に手作業で作り上げたメモパッド。
日本文書のFacebookにいいね!やチェックインをして下さったお客様に差し上げています。
私たちが大切にするこだわりをたくさん詰め込んだステーショナリー。
一般の文具店では決して扱っていないような逸品をぜひお手にとって頂きたく、
皆様のご利用をお待ちしております!

2月まで、残すところあと数日となりました。
論文をご執筆中のお客様におかれましては、特にお忙しい大詰めのシーズン。
寒さ厳しき折、お風邪など召されないようくれぐれもご自愛下さい。


memo08.jpg

スタッフ一同、お忙しい皆様の最強のパートナーとなるよう、精一杯サポートさせて頂きます!



あっという間に1年が過ぎ、2013年も残すところあとわずかになりました。
皆様お忙しい日々をお過ごしのことと存じます。
日本文書もひとりひとり、全力で本年のラストスパート!

厳しい寒さの続く日々ですから、お客様に少しでも温かいお気持ちになって頂きたい。
そんな気持ちで、今年も店頭のクリスマスツリーに<ミニ本オーナメント>を飾り付けしました。

13x01.jpg


そして感謝を込めて、クリスマスプレゼントも企画!
「2014年日本文書カレンダー」を、先着50名様に差し上げたいと思います。

13x02.jpg


毎年ご好評を頂いておりますこちらのカレンダー。
デスクの上の小さな存在ですが、胸を張ってプレゼントできる一品です!

13x03.jpg

高い箔押しの技術を有する日本文書だからこそ表現できる、細部へのこだわりがたくさん詰まっています。
(詳しくは昨年のblog記事でご紹介しております)

13x04.jpg

ぜひFacebookよりご応募頂き、お手に取っていただきたい、そう願っております。

<ご応募方法>
プレゼントは、日本文書のFacebookページにいいね!を下さっている方にご送付致します。
Step 1 まずは 日本文書Facebookページ にいいね!をお願い致します
Step 2 Facebookのメッセージより、日本文書に必要事項をお送り下さい
<必要事項> お名前、お電話番号、ご送付先の住所、ご希望の色(白または黒)
Step 3 12月27日(金)15時までにお申し込み頂いた、先着50名様にカレンダーを郵送します

13x05.jpg

皆様が心温まるクリスマスシーズンを迎えられますように…!



09/18/2013    上海出張へ
朝夕の空気に秋の涼しさを感じられる季節となりました。
厳しい暑さと豪雨に見舞われた今夏でしたが、皆様いかがお過ごしでしたか?


私たちは暑い日本を抜け出して・・・
こちらもまた暑く、そして人々の活気と熱気の溢れる国際都市、上海に行って参りました。

様々な国籍の人々が行き交い、歴史ある建造物や最先端のビル、生活感溢れる昔ながらの路地が混在する上海。
一瞬自分がどこの国にいるのか忘れてしまうほどの国際色の豊かさには、目を見張るものがあります。
前回訪問時より半年ほどしか経っていませんが、
「また新しく変わっている!!」と感じる前向きなパワーにも毎回圧倒されます。

sh01.jpg sh02.jpg

パートナー企業はタイ、深圳、東莞、台湾等にありますが、中でも上海の技術進歩は群を抜いています。
製品のクオリティと共に、素材やデザインの感覚も国際的なものへと急速に成長を遂げている上海への出張は、
私たちにとっても、大変刺激的なものです。


出張はパートナー企業への訪問からスタート!
国境をまたぐお取引ですから、加工の細かい点や製品の仕上がりについても
メールや電話で指示・確認ができるよう、システム化されています。
にも関わらず現地にこまめに足を運ぶのは、新しい技術や素材のチェック、
また新商品の企画に必要な情報を得ることができるから。
そして何より、実際に会うことでしか生まれない信頼関係を重んじているからです。

sh03.jpg

ショールームでの打合せ風景。
和やかな中にも、細かい確認事項を漏らすことなく共有できるよう、緊張感が走ります。

こうしたショールームは数多くの現地企業が出展する、巨大な複合ビルの中に常設。
上海の市街地には地下鉄の新路線が急ピッチで建設され、移動も大変スムーズです。
又、工場は中心部から高速道路で1時間ほどの美しく整備された工業団地の中にあり、
工場内にオフィスも併設されています。

sh04.jpg sh05.jpg

国策によって整備された環境と強力なマンパワーこそ、
中国経済発展の礎石となっていることを強く感じさせられます・・・


工場内では、作業の工程や加工の仕上がり等を定期的に厳しく確認します。
お客様に、高品質な製品をコストを抑えてご提供する為に、徹底した管理を怠りません!

sh06.jpg sh07.jpg

今回の出張のもう1つの大きなミッションは、
洗練された材料を安定的に調達できるパートナーシップを築くこと。
合皮素材の購入を検討している企業を訪問し、工場で素材の生産工程や品質管理体制をチェックします。

sh08.jpg sh09.jpg

コミュニケーションには英語、上海語、北京語に近い台湾の不通話、日本語、
4つの言語が飛び交い、グローバル化を痛感させられます。
スピードアップやコストダウンの観点から商社を通さず直接取引を行う私たちにとって、
言語能力はもちろんのことコミュニケーションを積極的且つ円滑に行うことができる国際感覚は必須です。
国や母語、得意な言語はそれぞれ異なりますが、
「いい製品を作りたい!」という1つの目的の下に個々の能力を集結し、
製品の企画・製作に真摯に取り組んでいます。

sh10.jpg sh11.jpg

ショールームにて新素材の質感や色味を確かめます・・・
こうして現地まで足を運び厳選してきた素材の中から、
お客様のニーズにぴったりと合致するスタイリッシュなご提案ができるよう力を注いでいます。

sh12.jpg sh13.jpg

「お客様のニーズに、最高の形でお応えするために」
多彩な引き出しを持つことで、さまざまなご要望に確かにお応えできる・・・
よりよい材料、よりよい生産ラインや加工先を求めて、
パートナー企業のネットワークを広げ、連携を強固なものとして行きます!


風薫る5月、爽やかな季節ですね。
この度日本文書は、新しくコーポレートサイトをオープン致しました!

従来のホームページの誕生はおよそ10年前。
急速なインターネットの普及に追い風を受け、日本文書の製品や業務内容について
より多くの方に知っていただく為の大きな営業力となりました。

下請けを主とした業務内容から、こうして少しずつ、お客様との直接取引中心のスタイルへと
変革を遂げてきたのが現在の私たち。

コーポレートサイト02


創業より半世紀に渡って大切に築き上げてきた確かな技術やパートナーシップに支えられ、
どのような未来に向けて航海を進めているのか…。
新しいコーポレートサイトでは、そうしたことまでお伝えしたい。

「守り続けていくこと」
「チャレンジすること」

製品のご紹介はもちろんのこと、製品がお客様のお手元に届くまでのバックグラウンドや
私たちが大切にしていることをぎゅっと凝縮して ―― 美しい写真をたくさん交えながら
発信して行きます。

http://www.nihonbunsho.biz/

新しいコーポレートサイトへのご訪問、お待ちしております!
雪の舞う日が多かった冬も過ぎ、春の暖かな日差しが感じられる今日この頃。
皆様はお元気にお過ごしでしょうか?

日本文書では年間を通じて頂いている論文製本のお仕事が、最盛期を迎えています。
1人の人手も欠かすことのできないこの時期は、特に体調を崩すわけには行きません!
スタッフ一同健康管理に留意し、気を引き締めて毎日を過ごしております。


bike01.jpg

今回は、そんな私どもの強い味方「自転車」のご紹介です。
小回りの利く自転車は、都心にオフィスを構える私たちにはとても便利な交通手段。
駐車場を気にする必要もなく、エコで頼れる愛車です。


bike02.jpg bike03.jpg

自転車にも、スタイルを追求する日本文書らしさを忘れずに…
荷台や用紙を持ち運ぶための筒にも箔押しを施し、カスタマイズしています!

bike04.jpg

お取引先にお伺いする時、急な材料の調達、ご納品や営業活動にも活躍してくれるこの1台。
いつでも出動できるよう大切にして、メンテナンスを欠かしません。


kudan.jpg

私たちの試練は、会社を出ると目の前に聳える九段中坂。
この急坂で身体を鍛えて、春風を追い風にして繁忙期を乗り越えて参ります!