--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋深まり、街歩きが気持ちよく感じられるこの季節。
神保町で古本屋めぐりをするもよし、北の丸公園や靖国神社でリフレッシュするもよし・・・
日本文書周辺には散策にぴったりの場所がたくさんあります。

そんな散策の合間、ふらりとお立ち寄り頂くのにぴったりのお店
LE PETIT TONNEAU ル・プティ・トノー
フィリップ・バットン氏による本格的なフランスの味を楽しむことができるこちらのビストロ。
お洒落でありながらも家庭的でくつろげる雰囲気の人気店です。



まずエントランスから一歩足を踏み入れると、そこにはパリの空気が流れていることに驚かされます!
パリ風を意識して作られたレストランとは一線を画す店内。
言葉にするなら、本物志向ではなく「まさに本物」のフランスを感じられる空間です。

lpt02.jpg

フランスから取り寄せた部材があちこちに使われ、ポスター等の装飾のセンスにも本場の空気を感じます。
外国人のお客様も多いせいか、東京の九段下にいることも忘れて、さながら小旅行気分・・・


lpt03.jpg

黒板の日替わりメニューから、その日の気分で食べたいものをチョイスするスタイル。
お料理を待つ間も、自然と気持ちが弾みます。

lpt04.jpg

しっかり召し上がりたい気分なら、お肉・お魚料理がメインのセットを。
こちらはチキンのコンフィ・・・

lpt05.jpg

パリパリの皮に、柔らかでいてしっかりと鶏の旨味が凝縮されたお肉が堪りません。
バターがふんわりと香るマッシュポテトとの相性は最高です!
リーズナブルなランチエクスプレスは、日替わりのパスタやリゾットを小皿、美味しいバケットとドリンクが付いて1,050円で頂くことができます。

lpt06.jpglpt07.jpg

サラダセットやクロックムッシュが登場する日もあり・・・
男性も女性も楽しむことができるメニューは、頻繁に通っても、飽きることがありません。
ゆっくりとランチを楽しむ女性たちや、お一人でステーキフリットとグラスワインを召し上がる男性、お仕事の合間のランチタイムを過ごす方々・・・
それぞれのスタイルで利用できる懐の深さこそ、本場の空気を感じさせてくれる一番の理由かも知れません。

lpt08.jpg

‘Merci beaucoup!’
笑顔の素敵なギャルソンのお見送りで、足取りも軽やか!
美味しいお料理とくつろぎの時間は、午後からの活力になってくれます。

靖国神社の銀杏並木も黄金色に色づく、この短い季節。
日本文書の店頭にも、新しい素材を使用したファイルのサンプルが多数揃い始めております。
本格的な寒さの訪れる前にぜひ足を運んでいただきたい・・・
スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております!


'LE PETIT TONNEAU' KUDAN
http://www.petitonneau.com/jp/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。